飲み物を

陽射しが強く、暑い。

風が少しあるので、まだマシかもしれない。

午後から、美容サロンへ行き、

カットとカラーをしてもらった。

髪を短くしたので、その分、頭が軽くなって気がする。

珍しく飲み物はどうかと訊かれたので、

いらないと言った。

冷たいシャンパンで。

と、言ったら出してくれただろうか。

いや、紅茶かコーヒーと後から言ってきたので、

それは、なかったみたいだ。

この間のように何色かわからない紅茶かコーヒーをを出されても、

それも苦痛だ。

本当は、冷たいオレンジ100%のジュースが飲みたかったけど・・・。



のみ込み

仕事では、同じことを訊きたくないので、

ノートにわかったことを書いている。

が、たまに、同じことを訊くことがある。

わたしののみ込みが悪いのかと思ったが、

そうではないらしいことが判明。

それは、相手の教え方が悪いがため、

あらゆる視点から考えるので、同じことを訊くことがわかった。

教え方がいい人は、ポンっと一回で理解でき、

同じことで訊くことはない。

のみ込みが悪いと思っていたが、

そうでないことがわかってよかったよ。

教え方がヘタな人は、必ず主語がない。

ことも、わかった。

そして、状況が先で結論が後のこともわかった。

その結論でさえないこともある。

自分が理解できているので、相手も理解している感覚で、

プロ用に説明する。

初めてする仕事で、プロ用に説明したって、

理解できないから。

早く気づけ!

なるべく、教え方が上手い人を、

よこしてくれと言いたい。

いきなり

先週から、新しい職場での仕事が始まった。

30分もかからない、研修があり、

しばらく放置状態。

そして、いきなりどこどこのフォルダを開けて、それをやるよう指示された。

何をやるのか全く理解できず、担当者にその旨を言った。

別の人が、来て、教えてくれた。

つまり、本番の仕事をやれってことで、

マニュアルにものっていない事を、初日から言われたのだ。

なんとか、理解してすることができたが、

30分以内の研修って、操作のことで、

実際の仕事の研修ではない。

だから、質問しても、なぜこれがこうなるのかがわからず、

これはこうしてくださいっという回答だけがポンとくる。

隣に詳しい人が座るようになってから、

その人に聞いて、理解し始めている。

解説もしてくれるので、わかりやすい。

だけど、マニュアルがないので、

自分がしている仕事が、間違っているのか間違っていないのかが、

わからず、手探り状態のままだ。

初日から、そういう状況で始まるなんて、

意味わかんな~い。



仲良く暮らせる

わたしは、ニュースやドキュメンタリーを見ていて、

日本の国家は、外国に対してもっとしっかりしなければならないのではないかと、

思い始めている。

遅すぎるのかもしれないが・・・・。

実際、外に出ていても、外国人の行動に対して目に余るものが多すぎる。

ましてや日本人でも、目に余る人たちが多いというのに。

これ以上、日本の治安を悪くなってほしくない。

みんなが、マナーを守って仲良く暮らせる国になってほしい。

日本に来る外国人の査証発行のことや土地問題ほか、いろいろな部分で、

日本人の権利が外国人によって脅かされない法律を見直すべきなのではないかと思う。

土地問題が、一番怖い。

限定品を楽しみにして並んでいる人たちに対して、

独占して爆買いし、それを転売したりするのって、

失礼以上の行為かと思うのだが・・・。

ましてや、集団暴行が起こっているものもある。

日本企業も対策を講じなければならないのではないだろうか。

売れるのなら、何でもいいというのであれば、

日本の企業精神も落ちたものだと思わざる得ない。

創業者が草場の影で泣いているゾ。

同じ日本人として、なんか悲しい。

お互い気持ちよく暮らせる世の中になってほしいものだ。

これは、個人が思っていることなので、

苦情は一切受けつけません。







ベルばらの完結版

この間、書店へ行ったら、

ベルばらの完結版が、いつの間にか出ていたので、

即、購入。

ベエ


ロザリー編で、フェルゼンの話やジェローデルのその後の話が出ていて、

萩尾望都さんのポーの一族とコラポーしているのが、

一部ストーリーにあった。

完結版だから、そのほかのその後のエピソードが出ないのだなぁ。

と、思いながら、10分ぐらいで完読した。

そして、わたしの本棚のコレクションの一部となった。

Flashカレンダー
最新記事
プロフィール

ジュリアルーシュ

Author:ジュリアルーシュ
FC2ブログへようこそ!

遊びにきてくれてありがとう♪
blog usachanz

お茶をお出しすることは
できませんが、
keikoさんがデザインしたケーキとわたしたちが
お出迎えしま~す♪

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランニングChammy
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード