FC2ブログ

作品展

今日は、レースドールの作品展を見に、

阪急茨木市駅中にある、茨木市ギャラリーへ行ってきた。

わたしの作品が、2点展示しているから。

今月の14日~19日まで、10時から19時に見ることができる。

わたしは、スケジュール帳を見なければ、

見損ねていた。

なので、11時ぐらいに会場へ行き、

他の方の作品も見ながら、自分の作品も見た。

後で、フォトブックにして下さるということだった。

わたしの作品は、以前ブログで紹介した、

ミュージカルエリザベートから1幕終わりの鏡の間のエリザベートと、

新作のものを展示している。

新作のほうは、作品が戻ってきてから、

アップする予定。

手前みそでなんなんだが、

カワイイ・・・・と思った。

移転

この間、家の近くのマクドナルドに行ったら、

移転していた。

以前から、移転するとは聞いていたが、

いつどこにとは、どこにも書いていなかった。

3月まで営業しているだろうと、

勝手に思っていたが、

こんなに中途半端な日に、移転するとは・・・。

便利だったのに、なぜ移転したのだろう。

不便だ。

それにしても、あんなに活気があったのに、

人が誰もいない店は、不気味だ。

部屋が変わった

病室が変わった。

部屋番号を事前に聞いていたので、

その場所に行った。

ベッドの位置は、前の部屋と同じで、

ドア近くだった。

病室が変わったけど、どう?

と、母に訊いてみたら、

どこも同じやな。

と、返事があった。

そりゃそうだ、部屋の作りは、あまり変わってないし。

置いているのも同じだし。

愚問だった。

気にしてない

ぼくちゃんは、今年に入って休むことが多くなった。

入社して、週5日来たのは、今までに3回ほど。

持病をもっているようだが、

職場に伝えたのは、入ってからのようだ。

今年に入り、週3日ほどしかきていない。

無連絡が多いので、丸投げさんからは、強く注意されていた。

その事があってから、体調が悪くなる前にメールをしろと、

わたしのメルアドを教えたが、

それも、わたしから催促のメールを入れない限り、

連絡がない。

基本9時までに連絡を入れないといけない。

意識が朦朧とする日があり、電話をかけられないらしい。

管理者は、その事については事前に聞いているようだ。

が、他の人たちは聞いていないので、

9時までに電話をかけるのが常識ではないかと、

それに、ぼくちゃんはジュリアルーシュさんに頼りっばなしだ。

と、わたしに言われても、

本人が意識が朦朧としているのに、9時までにかけてこいとは、

言えない。

病気の人でも、仕事をしなければ生活ができない人も、

世の中にいるのは確かなことで、共存しなければならないのではないかと、

思っているが、なかなか周りには理解してもらえない。

べつに忙しいときに休んでいるわけでもないし、

わたしのチームとしては、何の支障はない。

連絡はするのは当たり前だけど、

したくてもできない人もいる。

優しいですねっと、嫌味を言われたけど、

べつに気にしてはいない。

管理者が知っているのだったら、それでいいじゃん。

病気の苦しみは、その人でないとわからないし。

なりたくて、その病気になったわけじゃないしさ。

違っていた

ず~と何年もの間、わたしは、

マスクを反対側にしてつけていた。

正しいマスクの向きを知ったのは、

ついこの間だ。

耳に掛ける紐のところが見えないように、

内側にしていたが、それが・・・・、

実は、外側にして身につけなければならないと、

妹に指摘された。

マスクに入っている箱のイラストを見ると、

まさに、そうなっていた。

今まで、誰も何も言われなかったから、

全然気づきもしなかった。

なんか、恥ずかしい。

Flashカレンダー
最新記事
プロフィール

ジュリアルーシュ

Author:ジュリアルーシュ
FC2ブログへようこそ!

遊びにきてくれてありがとう♪
blog usachanz

お茶をお出しすることは
できませんが、
keikoさんがデザインしたケーキとわたしたちが
お出迎えしま~す♪

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランニングChammy
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード