一の傳のスイーツ

昼食が終わり、錦市場へと向かった。

すぐ近くにあり、市場に入ると、

観光客でいっぱいだった。

あの狭い通りが、よけいに前に進めない。

少しでも止まると、後ろにいる人が前に進めない状態だ。

次の通りで、市場を出て、

時間が少しあったので、和紙屋さんで時間をつぶすことにした。

和紙で作った、コースターやバスタ入れなどが、

たくさん置かれていた。

テレビでもよく紹介されている。

時間が来たので、一の傳へ行って、

係りの人にハガキを見せ、呼ばれるまで待った。

わたしの前に、8組の人がいたのだ。

その間、西京焼きの商品やスイーツなどを見ていた。

6月終わりぐらいに、ハガキがきて、

抽選で当たり、スイーツが食べられるようなことが書かれていた。

平日限定で、最終日が8月12日だったので、

行くことにしたのだ。

名前を呼ばれる間、商品を見て、

タダで食べられるからといって、手ぶらで店を出るワケにもいかず、

商品を買い、待合室が空いたので、そこにしばらく座っていた。

IMG_3471.jpg

しばらくすると、名前を呼ばれたので、

階段を上がり、店の人に席を案内され、

スイーツのメニューからどれでも食べられるということだったので、

ミニパフェと白みそが入ったお菓子のセットを注文。

IMG_3472.jpg

どうせなら、メニューの中で高いものって思うのが、

人間というものだと思う。

わたしだけか?

あ~、あのハガキを持っていた人を何人か見かけた。

抽選と書いてあったが、会員全員に送っているのではないかと、

ふと思ってしまった。

そもそも、応募していないからだ。

そして、スイーツが運ばれてきた。

お口直しに、海苔り寒天とこんにゃくとベッテラ?漬物みたいなものがあった。

京都らしいね。

もなかは、パフェのアイスクリームとあんこを挟んで食べるよう案内があった。

白みそのお菓子は、本当に白みその味がして、

おいしかった。

白みそ好きだし・・・・。


スイーツを食べたら、お腹いっぱいになった。

交通費とお土産のことを考えると、

なんだか、複雑な気持ち。




美味しい

この間、職場で、

お土産のお菓子が配られた。

岩手へ出張に行かれたようだ。

南部せんべいの豆が入ったお菓子。

ちょうど、空腹時で、

グッドタイミングだった。

ほんのり甘い煎餅とビッナッツが、

おいしいハーモニーとして、わたしのお口の中で響き渡っている。

この煎餅が目の前に置いてあったら、

間違いなく箱の三分の二は食べている。

と、思う。

カワイイ・・・・

今日は、良い天気だ。

というのに、じっと、閉じこもっていた。

親の確定申告を書き、

後は、後は、何もしていない。

そして、この間購入した日本ロイヤルガストロ倶楽部のお菓子を食してみた。

これを見て癒されて下され。

まず一つ目は、マシュマロラテ。

アニマル1 アニマル3 アニマル4 アニマル5

アニマル6 アニマル7 アニマル8 アニマル9

気持ち良さそうに、コーヒー風呂に入って・・・極楽状態ですかぁ。

そして、だんだんと、顔が小さくなっていっている、

羨ましい現象ですなぁ。

味は、マシュマロ。

もう一つは、口の中に入れると、甘さが広がり、

固体がすぐなくなるお菓子、お絵かきマカロン。

アニマル11 アニマル12 アニマル13 アニマル14 アニマル15 アニマル16

お腹の中に、動物が何匹入ったことであろう。

あ~、残酷物語だぁ。

値段は高いが、カワイイ。

ちょっとしたパーティーとかに、会話のとっかかりとして、

よろしいんじゃありませんかね。

http://www.aionline-japan.com/

ヨーグルト味

この間の日曜日、映画の待ち時間に40分ぐらいあったので、

梅花浪漫に行って、お茶した。

行ってみると、いつもより客が沢山いた。

3人いた。

いつも、わたしだけの時が多いのに・・・。

3人もいた。

で、メニューを見た。

なんか、品数が増えてる。

最初は、コーヒーを飲むぞっと思っていたが、

梅ミルクという文字が目に入った。

どんなものかと聞いてみたところ、ヨーグルトのような味で、おいしいと言われてると言った。

じゃぁ、それにしようと、注文した。

数分後、梅ミルクが運ばれてきた。

全体の容積が20だとすると、19がミルクで底にある梅の果汁が1の割合で、

底から上にかき混ぜて飲む。

そして、飲んでみた。

あ~、仰るとおり、ヨーグルトの味で時おり、梅の味がしておいしい!

へ~、なんか不思議・・・全然想像できない味だった。

これ、お勧めかも。

ボリューミィーだぁ

来た、来た、メインのクリスマスケーキが・・・。

2014c8.jpg

あっ、本当にボリューミィだぁ!!

この時点で、そこそこお腹が一杯だったのだが・・・・。

2014c21.jpg 2014c22.jpg 2014c23.jpg 2014c24.jpg 2014c25.jpg

手前の大きいのが、ブッシュ・ド・ノエル、柔らかい生地とヘーゼルナッツの固さが、口の中で混じると、おもしろい食感となった。ヘーゼルナッツが主張しているみたいだ、オレンジピールも入っていたが、存在感がなかった。子供にウケソウ。入れ歯をしている人には、ちょっとムリかも。

左上にあるのが、マロニエ、タルト生地とアーモンドクリームを一緒に焼き上げ、マロンムースを合わせたタルト。ムースに練りこんでいるチョコレートクランチが、このタルトのアクセントになっていて、ラム酒もきいていて、大人のタルトって感じ。

その上は、ミロワール、ビターチョコレートを使ったチョコスボンジ生地とフランボワーズ風味のホワイトチョコムースを重ねたケーキ。ほどよい酸味と濃厚なチョコの味がマッチしていておいしい。それに、断面層がきれいで、女性が好きそうなケーキ。

最後に、イチゴが乗っているのが、ジェノワーズ・オ・フレーズ、定番のケーキで、スボンジとクリームが軽くて、いくらでも食べられそう。万人ウケしそう。

2014c18.jpg 2014c19.jpg 2014c17.jpg

なんだかんだ言っても、完食できてしまうもので、別腹とは、こういう事を言うのかも。

シェフからの質問で、この4種類のケーキで、買いたいと思うものはどれか?という質問に、わたしはどれに手を上げたでしょうか?

このお店の客層は、20代から30代がメインと言っていた・・・やっぱりなぁ。

印象に残ったのは、ワンカットずつが、顔があるように作っているという言葉だった。

ああ、そうなんだぁ、わたしは、そこまで思って買ったことがないなぁっと思いつつ、プロ意識を感じた。

もう一つは、関西で四角いケーキを置いていたら、三角のはないの?っとお客さんに言われたそうだ。

それ以来、三角を置いているそうだが、三角でも四角でも、わたしは構わないのだが、

なぜ?三角にこだわるのか、不思議だ。

イベントが終了して、アンケート用紙と交換に、焼き菓子とクリスマスプレートをもらって帰った。

2014c26.jpg


2014c27.jpg 2014c28.jpg

さすがに、家に帰っての晩ごはんはパスした。

http://www.alacampagne.jp/shinsaibashi.html
Flashカレンダー
最新記事
プロフィール

ジュリアルーシュ

Author:ジュリアルーシュ
FC2ブログへようこそ!

遊びにきてくれてありがとう♪
blog usachanz

お茶をお出しすることは
できませんが、
keikoさんがデザインしたケーキとわたしたちが
お出迎えしま~す♪

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランニングChammy
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード