では、さっそく

プチ提案をしてみたいと思います。ハート

韓国で購入した青磁の花瓶と友人のMIKAさんに頂いたシルクフラワーの花束が基本材料です。

本数が少ないので花瓶の口が狭いほうが、お花の形が整えやすいですヨ。
シルクフラワーはコンパクトな形で届いたので全体的にキュッキュッキュッって感じ。
それだとお花のもつ華やかさが足りないので、花瓶に入れたあと、
葉っぱとお花の茎を普通ではアリエナイというほど、角度をつけて曲げたりします。
シルクフラワーの茎はワイヤーになっているので、自由に曲げられるのです。
バラの花びらも咲いている感じにしたいので、外側を自分好みに広げます。
思いっきり広げると取れちゃうので、加減してネ。
黄色のお花は茎一本で何輪もお花が咲いているので、広げたり向きをアッチに向けたりコッチに向けたりします。
黄色のお花の間にバラやカーネーションをくぐらせて、一体感を持たせます。

この花瓶だと寂しいなぁと思ったら、あなたが持っているアクセサリーやキーホルダー、
フワフワっとしたボンボン系の小物などプラスしたり、
手作りの時に余ったレースリボンがあればそれを花瓶にまきつけたりしたら、
ほんの少し手間暇かけただけで雰囲気が変わりますヨ。ピンク

それともうワンポイントは、お化粧に使うコットンに自分の好きな香りを染み込ませて、
葉影に忍ばせます。

ほ~ら、お花から香りが出ている感じがするでしょう。絵文字名を入力してください

blog teian1-1
blog teian1-2
blog teian1-3
blog teian 1-4

Flashカレンダー
最新記事
プロフィール

ジュリアルーシュ

Author:ジュリアルーシュ
FC2ブログへようこそ!

遊びにきてくれてありがとう♪
blog usachanz

お茶をお出しすることは
できませんが、
keikoさんがデザインしたケーキとわたしたちが
お出迎えしま~す♪

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランニングChammy
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード